文京区にある有料老人ホームを徹底比較!おすすめランキング決定版

文京区でおすすめの有料老人ホームと老人ホームや介護に関するコラムを配信!

有料老人ホームなど老人ホームにかかる費用は?

各種有料老人ホームへの入居を検討する際に、やはり一番大きなポイントとなるのが費用の面ですよね。すでにご存知の方もいらっしゃるように、基本的には民間の老人ホームは少し費用が高めで、公的な老人ホームは低予算で済むなどの前知識もあるかと思います。

そして、長い間お世話になる可能性もある老人ホームなので、目先の費用だけで決めてしまわずに、長い目で見て検討をすることも大切になります。それぞれの施設の相場はどの程度なのでしょうか。

有料老人ホームにかかる費用の相場

有料老人ホームにはいろいろな種類がありますよね。それぞれの施設の特色によっても、その相場は変わってきますが、まず費用面で知っておきたいこととしては、次のポイントがあげられます。それは、費用そのものに、2種類の費用があることです。

1つめは、初期費用とも言われる入居金です。そして、2つめは、毎月発生する月額利用料です。有料老人ホームの場合、施設によっては、入居金が発生する場合があり、東京都の場合、全国平均と比べるとやはり高めで、その額は、500万円から1000万円ほどが多いようです。

また逆に、入居金ゼロ円といった施設が多いのもやはり東京都なので、施設ごとに確認してみることをおすすめします。なお、月額としては、20万円から40万円程度がメインとなっているようです。

特別養護老人ホームにかかる費用の相場

では、特別養護老人ホーム(特養)については、どうでしょうか。公的な施設のため、低料金が魅力と言われる特別養護老人ホームですが、介護保険が使えることもあり、確かに民間のほかの施設に比べると、ぐっとリーズナブルに利用することが可能です。

入居金の設定はなく、月額の相場としては、15万円以下と、有料老人ホームに比べるとだいぶコストを抑えることができるため、人気と言われる理由は、費用面の影響が大きいとも言われています。

また費用は、従来型やユニット型と言った施設のスタイルによっても異なりますので、もし入居を検討している施設がすでにある場合は、事前の確認をおすすめします。

ケアハウスにかかる費用の相場

ケアハウスは軽費老人ホームとも言われ、その費用についても、有料老人ホームと同様に、施設によって異なる傾向にあります。最近は、入居金などの初期費用が発生しない施設も多くなってきているようですが、費用がかかる場合は、数10万円から数100万円と、大きくばらつきが見られるようです。

また、月額については、10万円から20万円ほどと、有料老人ホームよりもリーズナブルな入居が可能となっています。しかし、自立者を対象とした一般型と、要介護者を対象とした介護型ではコストが大きく異なると言われていますので、事前にしっかりと確認しておくことが必要でしょう。

まとめ

それぞれの老人ホームにかかる費用をご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか。受けることのできるサービスの種類、その施設が持つ特色や雰囲気など、金銭面だけでは判断できない部分も多くあります。

いざ施設の利用を検討する段階では、長い目で見ての検討、そしてコストだけではなくすべての条件を総合的に判断することが大切となるかと思います。数字だけにこだわらずに、あくまでも判断材料のひとつとして、ぜひ参考にしていただければと思います。